ごあいさつ

2017年10月14日(土)

こんにちは。

当院は、あん摩マッサージ指圧
はり(鍼) きゅう(灸)の技術を
症状にあわせて使用しています。

国家資格を持つ施術者が治療いたします。

あん摩マッサージ指圧の手技療法では
古くから日本で発展してきた『あん摩術』を中心に
指圧とマッサージの要素を取り入れています。
全身をじっくり揉みほぐす治療がおすすめです。
痛みやしびれにも効果的です。

はりと灸は
戦前に日本で開発された
『経絡治療』(けいらくちりょう)という
方法が中心です。
刺激量と痛みが少なく
患部だけでなく
同時に全身のバランスも整えられるのが特徴的です。
肩こり腰痛 膝の痛み 神経痛
頭痛 眼精疲労 胃腸の不調などの症状から
なんとなく全身がだるい、元気が出ないというような
漠然とした状態にも対応できる方法です。

繊細な日本人の身体には
日本で育った治療法こそが
もっとも効果的だと考えています。

ぜひ一度おためしください。

下の動画は『早わかり うえるかむ』です。
院内の様子を、ちょっとでも感じていただけますように。

 

マンガ『うえるかむのマッサージ効果』は、こちらから、お読みください。

日々の養生12 首タオル睡眠法

2017年10月12日(木)

首と肩こり 頭痛予防に 首タオル睡眠法

いつもしつこいくらいご紹介し続けている『首タオル睡眠法』です。
「なーんだ」と思わないでください。
簡単で手間と時間もいらず、動いて努力する必要もないのに
効果は抜群なんです。

首には小さな筋肉がたくさん、二重三重に重なり合ってついています。
さらに、頸動脈や声帯、気管といった、生命維持に大切なものが、
体表近くに 集まっています。

首の筋肉がこって喉や気管を圧迫すると、声がかすれたり息苦しくなったり
頭痛やめまいが出ることがあります。

夜の冷気は、首を冷やしてこりを増します。
あたたかくしておきたい首ですが、布団から出ていることが多い場所。
タオルのぬくもりで、繊細な首を守ってあげましょう。

① タオルを縦2つ折りにする。(できれば少し長めのもの

② 首に巻いて、苦しくない程度に軽く結ぶ。
  タオルを伸ばしてしっかり首を覆う。
  朝までぐっすり、おやすみなさい。

☆ 風邪のひきはじめや喉の調子が悪い時は、
朝起きて、部屋が暖かくなってからタオルを外す。
温度変化の咳き込み防止になりますよ。

アクセス

map_web

P1010747

駅からだとこんな感じです。

 

P1010749

市役所方面からだと、こんな感じです。

 

ビル入り口

駅前のバス通りぞいなのに、ちょっと分かりにくいと言われます。

 

P1020968

通路奥のエレベーターで4階へどうぞ。

 

ビル裏口

裏口からエレベーターホールに入れます。
ドアの手前に段差、入ってから急な階段が2段あります。
足元にご注意くださいね。

 

気をつけておこしください。

 

◆周辺コインパーキング情報◆

☆アイペック町田森野第1
収容台数 7台
料金 30分 200円
当院のすぐ隣の駐車場です。
駐車場出入り口は、バス通りではなく裏道にあります。
当院へは、ビルの裏口からエレベーターホールに入れます。

☆ワンパーク町田森野第3(ONE PARK)
収容台数 66台
料金 平日   30分 100円
土日・祝    20分 100円
イワキメガネの裏にある駐車場です。
かなりの確率で入れます。

※お金の両替は当院でうけたまわります。

駐車場地図